内容証明サンプル

内容証明サンプル・実物

※一番下に、実際の内容証明の写真があります。

内容証明郵便の原案は、このような内容を記載します。

内容証明サンプル

相手の住所や氏名、ご自身の住所や氏名を記載し、日付や理由、何をして欲しいかなどを明確に記載します。

 

以降、簡単なサンプルを掲載します。

これはあくまでサンプルなので、案件に応じて、もっと細かい内容を書く必要があります。

案件ごとの書き方は、こちらをご覧ください!

諸注意

ホームページ上で公開している内容証明はあくまでも例文です。

例えば、文章はもっと強気に書くことや、逆にお願いするような文体にすることもあります。

事案ごとに、適切なニュアンス、言葉選びをすることが大切です。

※このため、当事務所では定型文を使用していません。

料金などは、こちらをご覧ください。

内容証明郵便の実物

こちらが、実際に相手に送られる内容証明郵便です。

下部に郵便局のマークや日付などがしっかり書かれています。

内容証明実物

次が、内容証明郵便を送った人(ご依頼人)に届く、内容証明郵便の原本です。

内容証明原本

上部は謄本(相手に送られた内容)と同じなのですが、下部に、誰が誰に向けて送ったのかが書かれています。

 

最後が、配達証明です。

配達証明書

これは、相手が内容証明郵便を受け取ったことを証明する、非常に重要なものです。

原本にも同じ番号が書かれており、この番号の内容証明を、相手がちゃんと受けとったことを証明できます。

こちらは後日、送った人に郵送されてきます。

※配達証明はオプションです。忘れずに頼みましょう。

当事務所にご依頼頂ければ、これらの費用はすべて含まれています。

TOPへTOPへ