離婚原因から学ぶこと(男性編) 第3位

第3位 不器用だけじゃ済まされない。家事のできない妻。

離婚相談のためのヒアリングをしていると、だんだん旦那さまの帰りが遅くなった、という声をよく聞きます。

帰りが遅くなると会話が減り、またせっかくの休みでも、ケンカしてしまうことが多いようです。

旦那さまが家に帰りたくない理由の多くは、奥さんと一緒にいるのが疲れるという内容ですが、その中に、

「妻の料理がおいしくない」「汚い家に帰るより、職場の方がマシ」という意見が多くあります。

 

男性にとって、料理は本当に重要な要素です。

料理には好みがありますので、一概になにか美味しいとは言えません。

しかし、男性は母親の料理や外食を中心に考えますので、いくら奥様がヘルシーで経済的な料理を作っても、

旦那さまの好みには合わないかもしれません。

 

ここでポイントなのは、「新婚のときは美味しいって食べてくれた!」という奥様の反論です。

そりゃ、新婚のときは多少問題があっても、美味しいって言いますよね…。

料理が不味くて離婚する、というケースは多くありませんが、離婚とはさまざま問題の積み重ねで起こります。

どうぞ結婚しても、料理や家事をそこそこ真面目にやるといいかもしれません。

 

特に、札幌は居酒屋が多いですし、安いから…。

NEXT

「とても円満」な夫婦は4組に1組しかいない

HOME

離婚について知っておくべき100のこと

TOPへTOPへ