音信不通になったら、3年間は離婚できない?

音信不通になったら、3年間は離婚できない?

相手の住所が分からない場合や、相手が遠くに引っ越した場合、

調停が難しいと説明してきました。

では、もう何も連絡がつかず、音信不通になった場合、

どうやったら離婚できるのでしょうか?

 

ざっくり言うと、大震災や海難などが原因でない限り、3年経過しなければ、

離婚できない可能性があります。

3年経ってやっと、離婚裁判を始めることができるそうです。

※この他に、公示送達という手段もありますが、大変です。

あまり想定したくないケースですが、そうなったら大変ですよね…。

ちなみに7年経過した場合、死亡したことにする手続きを申し立てられるそうです。

この場合、遺産があれば、相続の対象となるでしょう。

 

もちろん、音信不通ではなくて、勝手に出ていったけど、住所は分かる場合は

しばらくすると「悪意の遺棄」で離婚できる可能性もあります。

 

…もし、あなたを困らせたいという理由で、音信不通になったら、どうしましょう?

…もし、相手が、全財産を持って、音信不通になったら、どうしましょう?

前回も書きましたが、離婚とは二人の話し合いと合意が不可欠です。

いくら自分が被害者だとしても、相手を追い詰めるようなことは控えましょう。

離婚とは戦いではなく、協議が大切なのです。

NEXT

慰謝料の相場はあるの?ないの?

HOME

離婚について知っておくべき100のこと

TOPへTOPへ