ある日、突然、妻が出て行くと言い出したら

ある日、突然、妻が出て行くと言い出したら

ある日、突然、妻が出て行くと言い出した場合、あなたならどうしますか??

 

あまり考えたくないことですが、もしものために、考えておくといいかもしれません。

まず、最低限、絶対に言ってはダメなことがあります。

・『出てけ!』 など、別居を容認する発言

理由なく、一方的に別居を始めた場合、同居義務違反で相手が不利になります。

わざわざ、相手を有利にしないほうがよいでしょう。

そこは冷静に『話し合いで納得するまで別居は認めない』とはっきり言いましょう。

・『慰謝料なんて払わないからな!』など、お金に関する発言

お金はあくまで、離婚後のことです。

離婚が決まっていないときは、言っても仕方ありませんし、

相手の気持ちが帰ってくる発言とは思えません。

もちろん、相手を罵倒したり、暴言を吐くのは論外です。

では、具体的に、どうすればいいでしょうか?

 

正直、分かりません。

泣いて引きとめた場合

 → 『そういうところが気持ち悪い』

『冷静に話し合おう』と言った場合

 → 『いつも自分が正しい、みたいな言い方が嫌』

『君が望むなら…』と前向きに検討した場合

 → 『本当は引き止めて欲しかった』

など、どんな対応が正解かはまったく分かりません…。

ちなみに上記で成功したケースもあるそうです。

 

とにかく、大切なことは2つです。

【しっかり相手の話を聞いて、真摯に対応すること】

『どうせ、離婚したら困るのはお前だぞ!』のような態度は相手にすぐ伝わります。

どんなに疲れていても、真剣に話を聞いて、行動を改善することが大切です。

【離婚したくない、と正直に伝えること】

男性は、こうしたショックな出来事があると、逃げたい衝動に駆られ、

『こっちから願い下げだ!』と言いたくなるようです。

そこは、プライドを捨てて、正直な想いを伝えなければなりません。

最後にひとつだけ。

対応を誤ると離婚が加速しますし、離婚の問題は時間も解決してくれません。

困ったときは、ご相談ください。

NEXT

面会できない父親、面会させたくない母親

HOME

離婚について知っておくべき100のこと

TOPへTOPへ